元日ハム田中賢介、小学校を開校。立命館と連携

元日ハムの田中賢介が小学校を開校するというニュースが飛び込んできました。

北海道内には私立の小学校が少ないので選択肢が広がるのは朗報ですね。

全学年300人程度と規模もそれなりとなるようで楽しみですね。やはり野球をやりたい生徒が集まるのでしょうか?

小学校とのことで気になるのが中学校への進学ですが、立命館との提携の話があります。この話がまとまれば人気が出ることは間違いないでしょうね。

江別市で立命館慶祥高校、同中学を運営する学校法人立命館(京都市)に進学教育などの協力を要請中で、立命館側からは前向きな返答を得ているという。連携が実現すれば、将来的に道内初となる小中高から大学につながる一貫教育への可能性も広がりそうだ。

開校は2022年を予定していて、中学への進学はさらに先の話なりますが、立命館慶祥中学への進学ができるようになるならば、札幌の中学受験地図がさらに複雑なものとなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました